Omiaiの身バレが不安!友達にバレたくない人必見の対処法

マッチングアプリの利用で、不安とされる原因の一つに、身バレがあります。※友人や知り合いなどに見つかることです。

最近では、マッチングアプリなどのネットでの出会いも主流になりつつありますが、それでも知り合いに見つかるのはなんとなく気が引ける...という人もいますよね?

そこで今回は、カップル成立数多数の人気アプリ「Omiai」での身バレ対処法をご紹介します!

この記事を読めば、身バレの心配をせずに心置きなくマッチングアプリを使って出会いを探せます!!

そもそもOmiaiとは?という方は口コミ評判を元に、詳細をこちらにまとめていますのでご参考にしてください↓

Omiaiの口コミ評価をまとめました!本当に出会える?周りにはばれない?リアルな声を徹底調査!

Omiaiを使っていることが知り合いにバレる可能性は?

マッチングアプリで出会う男女

Omiaiを使っていることが知り合いにバレてしまうケースで最も多いのは、異性の知り合いをユーザー(=お相手)として見つけてしまうことです。

300万人が利用しているといっても、住んでいるエリアや年代が近い相手から検索することが一般的ですから、互いに登録していれば偶然画面に表示されることもありえます。

名前だけなら同姓同名という可能性も考えられますが、顔写真や職業、趣味といったパーソナルな情報を見れば、本人だという確証を得ることができます。

そういった点から見ると、100%身バレしないマッチングアプリはないといっていいでしょう。

他のアプリと比較してOmiaiは身バレしづらい?

マッチングアプリを使う上で、100%身バレを防ぐことは難しいですが、アプリによっては身バレしにくいアプリもあるんです。

中でも、Omiaiは他のアプリと比較しても身バレがしづらいマッチングアプリだといえます。

身バレがしづらいアプリの特徴としては、

この3つです。

最初の2つについては、大抵のマッチングアプリにある機能で、重要なのは3つ目の「プロフィールの公開範囲を設定できる」かなんです。

実は公開範囲も設定できるアプリがいくつかあるのですが、有料機能となっていることが多いんです。

有料にしても使いたい人がいる機能ということです!

その公開範囲の設定が、なんとOmiaiでは無料で使えるので、他と比べて身バレがしづらいマッチングアプリとしています。

続いては、身バレがしづらいアプリの特徴として上げた3点について、 詳しく解説していきます!

Omiaiで知り合いを見つけたらブロック機能で互いに非表示に!

スマホを見て驚く女性

検索画面で知り合いを見つけた場合、相手の画面に足あとが残るので相手からも見られる可能性があると考えてください。

知り合いを見つけてしまったときは、「ブロック機能」を使いましょう。

Omiaiを含む多くのマッチングアプリでは、ストーカー行為や不快な言動をされた相手からのアプローチをシャットアウトするための「ブロック機能」があります。

ブロックすると、自分の画面上に相手が表示されなくなるのと同時に、相手の画面上にも自分の情報が一切表示されなくなります。

相手のページを訪問した「足あと」も消去されます。

どうしてもこの人にはバレたくない!という相手がOmiaiを使っていることがわかっている場合、検索画面で該当する条件を入力して相手を探し、先に見つけてブロックするのもひとつの手段です。

ブロックした相手には通知は届きませんし、ブロックした側は画面上では「退会済み」と表示されるため、実際に退会したのかブロックされたのか、判別することができません。

ブロック機能の注意点としては、ブロックは後から解除できませんので、お相手をブロックする際はよく考えて使うようにしましょう。

知り合いにバレにくくする方法

Omiaiで知り合いを見つけてしまったら、先に紹介したブロック機能で表示されないようにするしかありませんが、そもそも登録の段階で知り合いにバレにくくする方法があります。

電話番号ではなくFacebookから登録する

Omiaiの登録画面

Omiaiの登録方法には、Facebookアカウントでの登録と電話番号による登録の2通りがあります。

知り合いにバレたくないという場合は、Facebookから登録しましょう

Omiaiには、Facebookアカウントで登録することによって、Facebookアカウント上で友だちになっている人のプロフィールは表示させない機能があるからです。

すでに電話番号で登録していて、誰ともマッチングしていない状態であれば、一度退会してFacebookから再登録することをおすすめします。

Facebookの友だち情報がOmiaiに即時自動反映されるわけではないので、こまめにOmiaiで「Facebookの友だち情報を更新する」というボタンで更新してください。

また、Facebook上での友だちは表示されませんが、「友だちの友だち」は表示されます。Facebookでつながっていない友だちをOmiaiで見つけたら、先に紹介したブロック機能を使って対応しましょう。

本人特定されにくいプロフィールを作る

Omiaiを利用していることを知り合いにバレないようにするためには、プロフィール作成の段階で工夫をしましょう。

以上の点に気をつけるだけで、知り合いから見られたときも本人と特定されにくくなります。

プロフィールの公開範囲を設定する

Omiaiでの身バレ防止にプロフィールの非公開設定は有効

Omiaiでは、自分のプロフィールの公開範囲を任意で設定することができます。

マイページから「プロフィールの公開設定」に進み、「すべての会員への公開」を非公開に設定することで、自分がいいねした相手とマッチングした相手にのみプロフィールを公開することができます。

同性に対しても非公開に設定する

Omiaiでは、プロフィールを作成するときの参考として、「同性の人気プロフィール」を見ることができます。

これは男性なら男性の人気会員、女性なら女性の人気会員のプロフィールをランダムに表示するものです。

ここには「いいね!」の数が多いユーザーしか表示されませんが、万が一のことを考えると対策をしておいた方がよいでしょう。

マイページから、同性の人気プロフィールとして自分のプロフィールを表示させる/させないを選ぶことができるので、同性にもバレたくないという場合は非公開に設定しておきましょう。

うっかりバレてしまうことを防ぐには

Omiaiを利用していることがうっかり知り合いにバレてしまう、そんな事態を避けるためには、いくつか方法があります。

難しいことではないのでぜひ取り入れてください。

OmiaiのFacebook投稿にいいね!をしない

OmiaiのFacebookアカウントの投稿に対し、コメントや「いいね!」をすると、Faceboo上の友だちに「○○さんがOmiaiの投稿にいいね!をしました」という通知が表示されます。

これにより、「Omiaiをやっているのかな?」と思われるケースもあります。

絶対に、Omiaiの投稿にいいね!をしないでください。

間違えてOmiaiの投稿にいいね!をしてしまったら、すぐにアクティビティログを開いていいね!を取り消してください。

スマートフォンの通知機能をオフ

Omiaiに登録すると、異性から「いいね!」を受け取ったときやメッセージを受信したときに、スマホの画面にプッシュ通知を表示することができます。

できるだけ早くレスポンスするために、アプリではこの通知をオンにしておくことが推奨されています。

例えば友達と一緒にスマホで動画を見ているときに、「○○さんから『いいね!』が届きました」という通知が表示されてしまったら、友達にはOmiaiを使っていることがバレてしまいます。

これを防止するためには、スマホの通知機能をオフに設定しておきましょう。

ホーム画面のアイコンにも注意

ホーム画面のアイコンでマッチングアプリが友達にバレる可能性も!

同じくスマートフォンによってバレるケースとして、スマホのアプリアイコンがあります。

ホーム画面にOmiaiのアイコンがあれば、少なくともアプリをインストールしていることはバレてしまいます。

バレないようにするためには、Omiaiのアプリアイコンを見えにくい位置(ホーム画面からスワイプした2ページ目以降)に配置する、フォルダにまとめてパッと見でわかりづらくするなどの方法があります。

アイコンを見て「Omiaiだ」とわかるならば、相手もOmiaiを使っている可能性が高いといっていいでしょう。

身バレ対策のメリットとデメリット

Omiaiで知り合いにバレないようにするためにはたくさんの方法があります。

など、簡単にできることはしておいて損はないでしょう。

紹介してきた中で、「プロフィールを非公開にする」「顔写真を掲載しない」というような自分の情報を公開しないという方法には、デメリットもあります。

マッチングアプリの性質上、プロフィールを公開しないことには相手に見てもらうことができず、いいね!をもらうこともできないので、マッチング率は下がってしまいます

マッチングアプリは新たな出会いを探し、恋愛や結婚に向けて活動するためのものですから、本来の目的を考えたうえで、機能を活用したいですね。

menu